RENESAS Empowered by Innovation
ルネサス山形セミコンダクタ
ホーム 会社概要 事業紹介 ファンドリ事業 採用情報 環境活動 社会貢献 お問い合わせ サイトマップ
事業紹介
主な製品
半導体ができるまで
最先端ラインの概要
ファンドリサービス

事業紹介





ルネサス山形セミコンダクタは、鶴岡工場で直径300mmのシリコンウエハ、鶴岡東工場で直径5インチのシリコンウエハに対応した拡散ラインを保有し、システムLSIや高周波デバイスなどの製造を行っています。

300mmウエハラインは、(1)世界最先端の40nmテクノロジーを用いたシステムLSIを量産 (2)独自の生産システムにより多品種少量生産を高効率に実現 (3)鉛フリープロセスの採用やゼロエミッションの実現など環境問題に配慮 などの特長を有し、デジタルカメラの画像処理製品や、デジタルTV用の画像処理エンジンなどに代表される大量のデータを瞬時に処理する大規模システムLSIを中心に生産しています。

5インチラインではBipolar、Bi-CMOS、C-MOSプロセスを有し、ディスクリート製品や通信機器に搭載される高周波デバイス、自動車電装用デバイス等、多岐に渡る製品を生産しています。

ルネサス山形セミコンダクタは、それぞれのラインの特長を最大限に発揮し、お客様のニーズに応える半導体生産拠点をめざしてチャレンジを続けています。

                                                    


ご利用にあたって | 個人情報保護について © Renesas Yamagata Semiconductor Co., Ltd.
ルネサス山形セミコンダクタは、ルネサス エレクトロニクスの関係会社です